島原市よりご来店 ステップワゴンのキズとヘコミの板金塗装修理

誘導バナー150924
Line無料見積り問合せは、こちら↓
友だち追加

【キズ・凹みの板金塗装は低価格の当社にお任せ下さい!】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼修理前


島原市からお越しのステップワゴンの板金修理塗装の事例を紹介します。

お客様が駐車場にバックで止めていた時に、気付かずにぶつけてしまったそうです。
テールゲートに傷とヘコミがあります。ボディー色がブラックなのでヘコミが目立ちます。
まだ購入して余り経っていないので、綺麗に且つ安くで修理して欲しいということで、鈑金で修理する方法を提案し、ご納得されて入庫になりました。

【修理方法】
テールゲート⇒板金・塗装

☆ 修理内容を紹介していきます ☆
▼画像からわかるようにバックドアに傷とヘコミがあります。
バックドアにはプレスラインも入り組んでて、ちょっと面倒です。



▼バックドアを板金修理する際に邪魔になるエンブレムや下側に取り付いているプラスチックのパーツを取り外します。

▼バックドアを板金します。プレスラインがあるので少し難しいです。

▼板金が終わったら、板金した範囲をサンダーで塗膜を剥がします。
この時、もともとの塗膜との段差を滑らかにしておくことが大切です。
段差が残ったままパテを付けてしまうと、修理の1ヶ月後などにパテが収縮し段差が出て修理した跡が出てきたりするからです。

▼パテを盛り付けます。

▼パテを乾燥させ硬化したら、パテを削って整形します。

▼パテを研ぎ終えたら車を塗装ブースの中に移動させマスキングをし、上塗り塗装との密着やパテの小さな巣穴を埋めたりするためにサフェーサーを塗装します。

次に、カラーサンプルのデーターを元に、車体色と同じ色を調色します。 原色を10種類程度調合して色を作ります。

▼色が出来上がったら、サフェーサーの箇所を800番手のペーパーで最終研磨し、バックドア全体を2000番手のペーパーで足付けします。

▼塗装ブースの中に移動し、バックドア以外のパネルに塗料が付着しないようにマスキングをします。

▼塗装面を脱脂し、調色で出来た色(塗料)を塗装します。

▼塗装を乾燥させたら、取り外したパーツや内張りなどを取り付けます。

▼塗装したところをポリッシングし光沢を出します。

▼作動確認し洗車して納車になりました。


お客様も全然ヘコミの場所がわからなくなったと大変感激されていました。

また、何かございましたらお気軽にご来店ください。
今回は数ある修理工場の中から当店に修理依頼をしていただき誠に有難うございました。


Line無料見積り問合せは、こちら↓
友だち追加

——————————————————————————————

お見積りは無料!
お気軽に 0957-22-4613までお電話下さい。
無料代車あり(要予約)
・お客様の感想は、こちらから
・営業メニューは、こちらから
・修理事例は、こちらから
上田自動車工業 (当店までの道順は、こちらから

所在地  長崎県諫早市長野町2527-2
電話   0957-22-4613
携帯   090-5725-8020
定休日  日曜 祝日 年末年始 GW お盆
営業時間 AM 8:30~PM 7:00

(営業時間内であっても、外出などにより不在となっている時もあります。
特に遠方からいらしていただいたのに不在でしたら申し訳ないので
お越しの際には、事前にお電話いただけたら幸いです。)

——————————————————————————————